12月にアメリカ・オレゴン州のポートランドへ!格安航空券ゲット〜!

空港

腹を決めて、今度の旅行のフライトを予約しました〜!!

12月にアメリカに行きます!

人生初・アメリカ大陸上陸!!

前にこちらのブログでも書きましたが、今回の旅は導かれるようにアメリカ・オレゴン州ポートランドに決めました。ビビビっときたんです。

旅行って、こういう直感やワクワクが大事ですよね。

うちの会社で年に1回とれるプチ休暇、「どこか海外には行きたいけど、どこがいいかな〜」って考えてた時に、候補の場所がどこも、「う〜ん、いまいちピンとこない」・・・
どこもいつかは行ってみたいんですよ?でも、「今ではない。」「今のタイミングではない。」って自分の潜在意識が教えてくれてたんですね。

最近、西海岸がとっても気になってたから、今のタイミングで西海岸に行くことがちゃんと”決まって”たんだろうな〜

宇宙の采配は完璧だから!
流れに身を任せてたらちゃんとうまくいきますね!

さてさて、行き先が決まったら少しでも早く航空券を取らねば!航空券は基本的に、早ければ早いほど、安いです。いわゆる「早割」ですね。本当にびっくりするくらい違います。安いです。

そして今回、関空からだと、バンクーバー経由が安い!!との情報もシアトル在住の友人よりスルスルっと入手し、調べてたら確かに安いし早い。

ですので、今回は関空→羽田経由(オンシーズン時はエアカナダで関空⇄バンクーバーの直行便があるようですが、残念ながら12月はなかったです。でも安いからいーや♪)でバンクーバーまでまず行きます。

せっかくなのでバンクーバーで1泊だけし(バンクーバーにも友人がいるので会えたらいーな♪)翌日、アムトラック列車という鉄道でまずはシアトルへ。

シアトル在住の友人にも会う予定!そしてシアトルで1泊して、三日目にまたアムトラック列車を使っていよいよポートランドへ・・・というスケジュールを考えています。

アムトラック列車でバンクーバーからシアトル間が絶景ポイントらしく、「世界の車窓から」を体験してきます〜♪

おー、改めて書いてたらますます実感わいてきてワクワクしてきた!!

今回、私が航空券を手配したのは、「トラベルコちゃん」という旅行情報サイトです。

その他にも、JTBのサイトで、≪ワガママできる≫海外予約サイト。急な変更や直前の申込も可能&格安!
Expediaも大いに参考にしました。

ちなみに、今回私は関空⇄バンクーバーの往復フライト航空券(ANA)を石油サーチャージや諸々税金等オール込みで、な、なんと!!88480円でゲットしました。(片道44240円)やすっ

ちなみにちなみに、12月の半ば出発です。けれど、本当に穴場の日程だったみたいで、1日ずれるだけで4万円ほどアップしてました・・・

ラッキー!!!

旅って計画してる段階から楽しめるのも良いですよね!またレポート書きますね!

 

【追記】
無事、2015年12月にバンクーバー〜シアトル〜ポートランドの北アメリカ西海岸女子一人旅、行ってきましたよ〜!旅行記はこちら↓(長くなったので、何記事かに分けて書きました〜!)

写真もたっぷりです!最終的に蓋を開けてみると、こんなに書いてたんですね。汗

アメリカ西海岸女子一人旅(バンクーバー〜シアトルまで)

アメリカ西海岸女子一人旅(シアトル編)

アメリカ西海岸女子一人旅(シアトル編後編)

女子一人旅!シアトルからポートランドへ!列車の旅

オレゴン州ポートランドのダウンタウンを1日で周るなら!おすすめスポット!

ポートランドで雑貨屋巡り!おすすめのショップ紹介

女子一人旅!アメリカオレゴン州ポートランドで泊まったホテル

【番外編】女子一人旅!ポートランド〜帰国

 

 



今年の海外旅行はアメリカ西海岸の都市・ポートランドに決めた!

海外旅行 パスポート

今年(2015年)は海外どこへ行こうかなー。6日間しかないので行けても東南アジアかなー、とぼんやり考えていました。

シンガポール?マレーシア?ベトナム???(タイ、バリは行ったことあるから選択肢からは今回は除外)

・・・どこも今の私にはどうもピンとこない・・・

うーん。こんなテンションで行ってもどうなんだろうか・・・

と思っていた時、なんのお導きかひょんなことから久しぶりに偶然再会した友人夫妻。

この友人夫妻が半年前、新婚旅行に選んだ先がアメリカ・オレゴン州のポートランドでした。

話を聞いてると、「ポートランドが私を呼んでる・・!!!」となりました。笑

アンティーク好きだったりモノづくりの精神が根付いている街なので、「Mちゃんにあってそうやなぁと思っててん〜!」だって!

もうこれは行くしかないでしょ。

ってことで、早速いろいろとポートランドについて調べ始めました。


とりあえず、ポートランドについてのガイドブックは、ガイドブックからしておしゃれ!!

この本(ポパイのポートランド特集)はほんとに内容盛りだくさん!(大きいのでカラーコピーして持って行き、帰国後はアルバム作り時に活用します)
私が見た時はすでに在庫は売り切れで、アマゾンでの中古販売しかなかったです。(上の写真を押したらアマゾンに行きます)

たくさんのガイドブックが出ていますが、電車の乗り方からチップのことや現地の事細かいことまでしっかりと書いてくれているのがなんやかんやで「地球の歩き方」だと思います。最近は写真やフォントが可愛い女子受けを狙った凝ったガイドブックもたくさん出ていて、文字が多くて分厚い「地球の歩き方」は古い・・・という印象かもしれません。しかし、やはり文字が多いだけ情報量も多い!ことりっぷやララチッタなどは目で楽しめますが、結局昔からある老舗ガイドブック「地球の歩き方」に行き着きました。

 

【追記】
無事、2015年12月にバンクーバー〜シアトル〜ポートランドの北アメリカ西海岸女子一人旅、行ってきましたよ〜!

旅行記はこちら↓(長くなったので、何記事かに分けて書きました〜!)

写真もたっぷりです!最終的に蓋を開けてみると、こんなに書いてたんですね。汗

アメリカ西海岸女子一人旅(バンクーバー〜シアトルまで)

アメリカ西海岸女子一人旅(シアトル編)

アメリカ西海岸女子一人旅(シアトル編後編)

女子一人旅!シアトルからポートランドへ!列車の旅

オレゴン州ポートランドのダウンタウンを1日で周るなら!おすすめスポット!

ポートランドで雑貨屋巡り!おすすめのショップ紹介

女子一人旅!アメリカオレゴン州ポートランドで泊まったホテル

【番外編】女子一人旅!ポートランド〜帰国