片思い→両思いへ成就させるための思考

日頃より超ポジティブでプラス思考な私ですが、恋愛関係になると、とんとネガテイブ思考に陥ります。(苦笑)

最近、また新たな気づきがあったので、赤裸々ですが記録しておこう。。

1.ブロックを外す

結局、恋愛面では自分に自信がなくて、
(自分で言うのもなんですが人間性には自信あります。そして「私ってめっちゃいい子やし私の彼氏になった人は絶対幸せやで〜!めっちゃ愛されるぜ〜!」と本気で思っています。笑)想い人の一挙一動をめっちゃ見ては勝手に彼の気持ちを読み取ろうとしてました・・
そして勝手にネガティブになってたな、と。(彼に気持ちを聞いたわけでもないのに)

勝手にネガティブになって、あーだめだーってモヤモヤしてたから、本当にそれが現実になって「またか・・」「やっぱり・・」ってなってたのかも。

よくよく考えたら、どこかで「恋愛に自信がない」「自分から好きになった人と両思いになれない」という思考が潜在意識にあったのかもしれません。”自分が好きになった人とは両思いになれない”のは自分が引き寄せてたんだ・・・私、実はブロックでがちがちやん。

まずこのブロックを外すことから、始めようと思います。

私だって相思相愛の最高・最強のパートナーに出会えるし(出会えてるし)、自分が大好きな人と両思いになれる!!

誰にだってその権利があり資格がある!
あとは自分の気持ちの持ち様。

2.常に”自分がどうしたいか”

振られることが怖くて逃げていたら一生彼氏はできない。

さっきのブロックの話にも通じるけど、片思いで追いかけているときが楽しい♪って思っちゃってる自分がいるかも。今書いててふと思った。具体的に付き合った後の感じとかをもっとリアルに感じたい。結局、なんやかんや「片思いが楽しい」から片思いのままに現実がなっちゃってるのかも。ここにも引き寄せ・・・
好き!!と思える人に出会えてることって本当に奇跡。
感謝でいっぱい。この好き〜!その人のこと考えているだけで幸せ〜♪という気持ち。大切にしたい。そして、彼にどう思われるかな?とか考えずに、自分がどうしたいのか?常に自分基準で思考をスイッチしてみよう。

自分の人生はすでに「決まっている」のだから、行動を起こすことも起こさないことも出会うこともすべて決まっているんだから、何も心配することなかったんだったわ。

執着するのはよくない。ちゃんと自分のパートナーは決まってるんだから、私のパートナー=その想い人かもしれないし(想い人って・・自分で書いててもアレですが、、言い方昭和って言わないで〜わざとです、わざと。)、違うかもしれない。

どっちにしろ、その好きな人パワーによってキラキラ輝いて楽しんでいたら(恋をしている女性は綺麗になりますよね♪)そんな私を他の人も放っとけないし、私には幸せな未来しかないわー!!(執着を手放す)

と思っていきます。笑

突然失礼いたしました〜〜

後からこのブログ読んで、「こんな時もあったなー」なんて笑ってダーリンと微笑ましく話せる日が来ると面白いので書いときます。笑

占い依存症からの脱却

先日、京都の桂にある有名な占いの先生のところへ行き鑑定してもらいました。(ちなみに今回鑑定してもらったのはシャーマンMAYUMI先生

私、これだけ「引き寄せの法則」とか「人生における全てのことは絶妙で最高なタイミングで起こっている」などということを色々な本を読む中で理解しているし、こうやってブログにも書いているわけですが、占いに行くってことは、やはりどこか不安だったんでしょうね・・

これまで、彼氏がいて毎日が幸せで不安などない時や、引き寄せの法則を心から理解できて腑に落ちて悟りを開いて毎日がワクワクしてて心配事などない!という状態の時は、「占いに行きたい」なんて欲求がまず湧いてこなかったな、そういえば。

占いに行きたくなるってことは、何かしら将来や現状に不安や心配ごとがあるとき。占いに依存してしまうんですね。そういう意味では、自分の精神状態を知れるバロメーターになりますね。(笑)

今回、私としたことが、好きな人のことと仕事のことで占いに行ってしまったのです。(つまり、精神状態、やや不安定だったってことね・・)

もちろん、今回占いに行ったことでおかげさまで色々な気づきがあったし、「そういえばその好きな人に執着しちゃってるなー、執着こそ引き寄せの大敵なのに!」と気付けたし、その人のこと好きには違いないし「好きな人がいる私って幸せ〜!出会わせてくれてありがとう〜!」って思うけど、それはそれで置いといて、「もっと他の人も見よう、もう少し結婚に対してリアルに考えなきゃ」という気持ちにもなれた。

仕事に関しても、夢はでっかいけど、口ばっかりでまだまだ現実追いついてない現状。それを改めて考えさせられたし、頭の整理ができました。

だから、それはそれで今回占いに行ってよかったとは思います。

けれど。

今回、占いに行ってもすっきりできずにさらにモヤモヤが大きくなってたんです。(まぁ無理やりにでも上記のように「行ってよかった、気付けてよかった」ってプラスに捉えてたけどね。)

というのも、その占い師さんからは「その人は結婚相手ではない」やら、「会社辞めるのはこの時期じゃない」やら、自分が「こんなに理想通りでぴったりの人はそういない!」とか「会社はこの時期に辞めたい!」と思ってたことをことごとく否定された感じで

ちーん。。

ってなってしまったのです・・
また振り出しに戻ってしまった感じ。

けど、沈んでてもしょうがないし、このタイミングでこういう意見を聞けたのもきっと意味のあることなんだろうと、占い師さんの言うことをアドバイスと捉え、自分なりに消化していました。

そしたら、今日たまたま行き着いたブログで「ハッ!!!!」と気づきがありました。

世界は、人生は、すべて自分が創っている

このことは、前々から知識としては知っていたことですが、まだちゃんと自分のものになっていなかったんだなぁ。。

「世界は自分が創っている」ということは、占い師の言うことも自分の思考でできている、ということ!!

潜在意識の中で、私はやっぱりどこか不安があったんでしょうね、やはり。それがそのまま投影されて占い師さんの言葉となって返ってきた。。

そうか。
確かに、もしこのまま占い師さんの言葉が心のどこかにあってそのまま過ごしてたら、思考は現実化するのだから本当に占い師さんの言うようになって「あの占い師さんの言う通りだった!!」ってなるんだろうな。結局、そういうことだ。

思考は現実化するのだから、自分がそうなりたくないってことを長時間考えてしまう=そこに集中してしまってる→そうなりたくないってことが実現化してしまう・・・

理想通りに良いことだけを現実化させたければ、理想の状態と良いことだけを考えておけば良いのだ。

とにかく、まずは自分ありき。

どんなことを言われたとしても、私がその人を好きなら好きだし、会社を辞めたければ辞めるし、、

私が「そうしたい!」って思った時がベストタイミング。占いに依存する必要などないのだ。その人のことを諦める必要もないのだ。

人生は自分がどうしたいか、ただそれだけ。
いたってシンプル。自由なのだ。

もちろん、占いはやっぱり好きだし、その好きな人との相性はどの占いでもめっちゃ良い♡ので、そういう良いことは信じてキャッキャします。(笑)

占いも、楽しかったらもちろん有り!なのだ。

(※占いを否定しているわけではありませんよ〜!シャーマンまゆみ先生は、先生のHP(ブログ)にもあるように遠方からも鑑定依頼で来られる方が後を絶たないほど人気占い師さん。興味のある方は是非行ってみてくださいね。信じるも信じないもあなた次第。)

それにしても、あー、すっきりしたー!!

たまたまその占い依存症から脱却させてくれるようなブログに行き着いたのもベストタイミング。引き寄せ〜♪ありがとう、気づかせてくれて。

とは言っても、今回占い師さんに気づかせてもらったこともとても貴重でありがたいことだったので、それも踏まえつつ、けれど占い師さんの言葉を鵜呑みにせず、しっかりと「自分で」決めていこうと思います。

誰のものでもない、私の人生なのだから。

あと、その人のことは好きだけど、私はちゃんと理想通りの人と結婚できるんだから、もしかしたらその人以上に理想通りの人が現れる可能性だってある。
だから、その人に執着するのはやめて、もっと視野を広げよう〜。日々を楽しくワクワクして過ごそう〜!

またワクワクを取り戻せました。よかった!

いろいろな巡り合わせに感謝。